Be Committed To The Spread Of The Gospel

“祝福に満ちた神の、栄光の福音によれば、こうなのであって、私はその福音をゆだねられたのです。”(Ⅰテモテ1:11)

イエスキリストの福音があなたに預けられました。あなたが人生で持つ肯定的な熱望は福音によってあなたの世に影響力を及ぼすものにならなくてはいけません。人種や地位、地域とは関係なく全ての人はイエス様を必要としています。従ってあなたの人生の目的は、全ての人々、特にあなたが接触する人々に福音を知らせることでなくてはいけません。その人が持っている必要や問題が何であったとしても、その解決策はまさに福音です。全ての人々にとってイエス様が必要です。
 福音伝道にあなたの時間と努力と資源を献身しましょう。しかし、ある人々はこれが重要であると考えないために、福音伝道に献身しません。神様はあなたに和解の務めを与えられました。主はあなたを神様の御子であるイエス様との交わりの中で召されただけでなく(Ⅰコリント1:9)、たましいの救いの同労者として遣わされました(ヨハネ20:21)。
 効果的なたましいの救い人となるために、あなたは全ての限界を超えたものを見て、この偉大な任務の中であなたの視野を妨げるものは何であっても拒絶しなくてはいけません。これがあなたの存在の目的です。あなたを通して神の王国が必ず前進するようにしましょう。なぜならば、それがあなたの一番重要な任務であるからです。神様は、すべての子供たちが神様の王国の拡張に活発に参加することを熱望されます。主がより多くの祝福を下さるほどに、福音を公表する務めにより献身しなくなるようなそんな人にはなってはいけません。主に向かうあなたの熱情があなたに動機を与え、この世の傷付き死にいく人々に、キリストの愛と憐れみを現し表現するようにしましょう。
 あなたの都市と地域と国と世に、神様の御言葉を広く宣べ伝えるためにあなたは、より多くのことをすることができます。チャレンジに備えてください。この世の畑は色づき、豊かな収穫の為に準備されているからです。 “そのとき、弟子たちに言われた。「収穫は多いが、働き手が少ない。だから、収穫の主に、収穫のために働き手を送ってくださるように祈りなさい。」”(マタイ 9:37-38)

祈り 
愛する天の父よ、効果的なたましいの救い人になるために、私に下さった恵みを感謝します。私は父が私を栄光溢れる召しに相応しい真実な者とみなしてくださることを喜び、効果的な和解の務め人としての役割を全うします。イエス様の御名でお祈りします。アーメン

参考聖句
箴言 11:30, Ⅰテモテ 1:12