Prove Your Love

“この希望は失望に終わることがありません。なぜなら、私たちに与えられた聖霊によって、神の愛が私たちの心に注がれているからです。”(ローマ 5:5)

Ⅰヨハネ4:8は言います。“愛のない者に、神はわかりません。なぜなら神は愛だからです。” この御言葉はキリスト者が愛によって行動することの重要性を強調しています。キリスト者の人生は環境と悪霊に打ち勝つ能力を表す事以上のものです。それは神様の愛を表すことです。神様は愛です。これは、神様はすなわち、人格化した愛であるという意味です。主は私たちをあまりにも愛しておられ、私たちが罪人であったときにイエス様を送ってくださり私たちの為に死んでくださり、その愛を表してくださいました。キリスト者であるあなたは、神様によって生まれ、愛であられる方があなたを生んでくださったことはすなわちあなたが愛の贈り物であり、愛があなたの霊の本性であるということです。
 本文の御言葉は愛が、神様にあなたが求めなくてはいけないようなそういうものではないことを語っています。これはすでに、あなたの再創造された霊の属性です。あなたはすでにあなたの内に愛を持っているのです。これからあなたがすべきことは、霊に蓄積された神様の愛を表し、立証し、あなたの世の祝福となることです。
 あなたは交わりを通して、神様にあなたの愛を表現します。交わりのない愛という愛はありません。あなたは神様と良質の時間を過さずに、主を愛しているとは言えません。なぜならば、愛は交わりの中で表現されるからです。あなたはまた、主の御言葉を行うことで主に対する愛を立証します。イエス様はヨハネの福音書14:15で “もしあなたがたがわたしを愛するなら、あなたがたはわたしの戒めを守るはずです。”と言われました。キリストの中にある兄弟姉妹に続けて愛を行うとき、あなたは神様の愛を表すのです。
 イエス様はヨハネの福音書13:34で言われました。“あなたがたに新しい戒めを与えましょう。互いに愛し合いなさい。わたしがあなたがたを愛したように、あなたがたも互いに愛し合いなさい。” キリストがあなたを愛しておられるようにキリストの中の兄弟姉妹を愛することは、あなたが主を愛しまことに主の弟子であるということを立証します。“もし互いの間に愛があるなら、それによってあなたがたがわたしの弟子であることを、すべての人が認めるのです。」”(ヨハネ 13:35)

祈り 
愛する父よ、私の霊をあなたの愛で満たしてくださり感謝します。私は、私に向かうあなたの大きな愛と驚くべき恵みにより謙遜になります。私は今日私に向かうあなたの大きな愛を認識して生きます。イエス様の御名でお祈りします。アーメン

参考聖句
Ⅰヨハネ4:19-21, Ⅰヨハネ4:8